第34回 全九州小学生バレーボール男女優勝大会 in 鹿児島大会

2019年8月22日~24日にかけて、鹿児島アリーナ(鹿児島県鹿児島市)ほか3会場で、全九州小学生バレーボール大会が開催されました。

玉名地区より、全日本予選で3位入賞した玉名ジュニア男子が参加しました。

対戦結果については残せなかったものの、他県の有力チームと対戦することができ、得るものの多かった大会だと思います。
一戦一戦の中でも少しずつ成長していく子どもたちの様子を見ることができました。

子供たちを支え、導いてくださった指導陣の先生方、遠征の手配や送迎をして頂けた保護者の皆様、声援してくださった皆様、物販にて応援してくださった方々に、厚く御礼申し上げます。

大会結果

競技1日目(8月23日)

玉名ジュニア男子は予選リーグにて、福重男子バレーボールクラブ(長崎)、八幡排球部(大分)と対戦しました。

善戦したものの2戦2敗となり、3位トーナメントが決定しました。

競技2日目(8月24日)

玉名ジュニア男子は3位グループ「浜競馬トーナメント戦」へ参加しました。

地元・鹿児島の坂元台ジュニアと対戦、フルセットまでもつれ込みましたが、惜しくも一勝を逃してしまいました。

### 大会結果PDF

1日目予選リーグ戦

2日目決勝トーナメント戦

大会の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です