第9回 ドリームカップ小学生新人バレーボール大会

2020年1月4日~5日、第9回ドリームカップ(第8回熊本・沖縄交流の翼)小学生新人バレーボール大会が、和水体育館、菊鹿町グリーンパルス、山鹿市鹿本体育館を会場に開催されました。

大会名の通り、沖縄のジュニアチームを招き、バレーを通じて交流を深める大会です。

玉名市郡からは玉名ジュニア男子、玉名ジュニア女子が出場しています。

参加チーム

男子の部

<沖縄県>宮里ビクトリー、美東クラブ
<熊本県>合志ジュニア、熊本東ジュニア、玉名ジュニア、菊鹿クラブ、菊池ジュニア、八代ジュニア

女子の部

<沖縄県>川崎クラブ、嘉数クラブ、赤道クラブ、津覇クラブ
<熊本県>熊本JVC、氷川ジュニア、スポレクエイト中島、熊本GLORY、砥用フェニックス、玉名ジュニア、熊本中央、益城中央

大会結果(男子の部)

大会1日目(予選リーグ)

予選リーグでは、2パートに分かれて総当たり戦を行いました。
玉名ジュニア男子は予選リーグBパートに出場、3戦3勝し、予選パート1位通過を果たしました!

  • 玉名ジュニア 2-0 八代ジュニア
  • 玉名ジュニア 2-0 美東クラブ
  • 玉名ジュニア 2-1 合志ジュニア

大会2日目(決勝トーナメント)

2日目のトーナメントでは、1回戦・2回戦と勝ち進め、決勝戦で沖縄の宮里ビクトリーと対戦。善戦したものの惜しくも敗退、準優勝となりました。

第1回戦 玉名ジュニア 2-0 菊池ジュニア
準決勝戦 玉名ジュニア 2-0 熊本東ジュニア
決勝戦 玉名ジュニア 0-2 宮里ビクトリー

大会結果(女子の部)

大会1日目(予選リーグ)

女子の部では、初日予選は12チームの総当たり戦です。
玉名ジュニア女子は11戦中5勝6敗で総合8位となりました。

大会2日目(決勝リーグ)

玉名ジュニアは中位グループトーナメントに進出、1回戦目で惜しくも敗退となりました。

試合の様子

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です